大阪教育大学準硬式野球部 掲示板



カテゴリ:[ スポーツ ]


69件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[70] 平成30年度 夏合宿について

投稿者: 3回生主務 投稿日:2018年 7月 4日(水)18時12分59秒 KD106130206253.au-net.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

今年度の夏合宿についてお知らせいたします。
日時 : 8月11日(土)~15日(水)
場所 : 鳥取県西伯郡南部町下中谷606 緑水園
※11日は移動と体育館練習のみ、15日は移動のみの日程を予定しております。

現役生からOB・OGのみなさまに参加の可否確認の連絡をさせていただきます。宜しくお願い致します。
また、練習試合相手の確保に時間を要したため合宿の日程のお知らせが大変遅くなってしまったことを心よりお詫び申し上げます。

また、ご質問等ありましたら3回生主務までご連絡ください。




[69] 新人戦 1回戦 vs関西大学人間健康学部

投稿者: 3回生主務 投稿日:2018年 6月10日(日)12時12分15秒 zaq3d73bd8a.zaq.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

6月9日に行われた新人戦1回戦 関西大学人間健康学部との試合は、1対7で敗戦致しました。

高濱(7回)・高浦(2回0/3)・冨田(0回2/3)-山田

1回表 大教大の先発マウンドに上がった1回生左腕の高濱は先頭打者を空振りの三振に切ってとると、続く2番打者を遊飛、3番を空振りの三振に切ってとる上々の立ち上がりを見せる。
1回裏 2死から井上の二塁打と続く打者の四球で1・2塁のチャンスを作るも後続が倒れ先制点を逃す。
2回表 相手の6番打者に安打を許すも高濱の牽制球でランナーを誘い出しタッチアウトとし結果的にこの回も3人で抑える。
4回表 先頭打者に内野安打を許すも、再び牽制で一塁ランナーを誘い出し牽制アウトとし、3人で抑える。
4回裏 この回先頭の井上の四球と続く山下の安打で0死1・2塁のチャンスを作るも後続が倒れ無得点。
6回裏 1死から井上の二塁打と四球などで1・3塁のチャンスを作ると、5番高濱のファーストゴロが相手のフィルダースチョイスを誘いその間に1点を入れ先制点を上げる。
7回表 高濱が味方のエラーと死球でピンチを背負うも最後は気迫の投球で空振り三振を奪い無失点。高濱は7回無失点8奪三振の力投を見せる。
8回表 この回からマウンドに上がった高浦がランナーを許すものの無失点に抑える。
9回表 高浦が安打と2つの四球で2死満塁とされると7番打者に押し出しの四球を与え同点とされ、試合は1死1・2塁から始まるタイブレークでの延長戦に突入する。
10回表 引き続きマウンドに上がった高浦が死球を与え満塁とされると、相手の代打に右前適時打を打たれ勝ち越されると、代わった冨田も連続安打を浴びこの回6点を失う。
10回裏 下位打線がランナーを進めることができずに凡退。無得点で試合終了となる。

1回生にとって初めての公式戦となったこの試合は、一人一人が持ち味を発揮し終盤まで引き締まった展開となった。最後は相手に力の差を見せつけられる結果となったが、今後のチームにとって収穫の多い試合となった。



[67] 新入生歓迎会について

投稿者: 二回生主務 投稿日:2018年 5月13日(日)13時08分40秒 dw49-106-193-93.m-zone.jp  通報   返信・引用

今年度の新入生歓迎会についてお知らせいたします。
日時 : 6月2日(土) 18時30分~
場所 : 難波味園

現役生からOB・OGのみなさまに参加の可否確認の連絡をさせていただきます。よろしくお願い致します。
またご質問等ありましたら、2回生主務までご連絡ください。



[66] 春季リーグ戦 第12節 関西大学人間健康学部戦

投稿者: 4回生 主務 投稿日:2018年 4月29日(日)09時02分3秒 p1249090-li-mobac01.tokyo.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

4月23日に行われた春季リーグ戦 関西大学人間健康学部 戦は、6-9で勝利しました。
冨田(6回、1回)・松本(0回 0/3)ー藤井

1回表  一死から3連続安打を浴び、1点を先制される。
1回裏  冨田の二塁打から大戸の内野ゴロの間に1点を返しすぐさま同点とする。
2回表  二死二塁のピンチを招くも、後続を断ち、無失点で切る。
2回裏  先頭の足立が死球で出塁し相手のエラーでチャンスを広げると、坂本の内野安打と冨田のスクイズで2点を追加し勝ち越しに成功する。
3・4回は、両チームとも三者凡退に終わる。
5回表  エラーで出塁を許すと、犠打やエラーが重なり、2点を返され同点となる。
5回裏  二死から岩田、大戸、足立、林の安打などでこの回一挙4点を追加する。
6回表  連続安打と四球で一死満塁のピンチを招くと、バッテリーエラーや連続四死球などで3点を返される。
6回裏  先頭の冨田が二塁打を放ち、岩田の内野安打、相手のバッテリーエラーでチャンスを広げると、4番中西が内野安打を放ち、1点を追加する。
7回表  この回からマウンドに上がった松本は制球が定まらず、二者連続四球を与える。ここで再度冨田がマウンドに上がる。無死一二塁から後続を3人で切り、無失点で切り抜ける。
7回裏  先頭の林が四球を選び、中車の内野ゴロや相手のバッテリーエラーで二死三塁とチャンスを作ると、代打六波羅の内野安打で1点を追加する。ここで規定により時間切れとなった。

守備では、再三ピンチを招き、点差を詰められるも、冨田が要所で粘りを見せた。
攻撃では、先頭打者の出塁をしっかり活かすことができたり、二死からビッグイニングを作ることができたりと、成長が見られた。

4月27日の他校の試合結果により、6位が確定し、関西トーナメントには出場できないことが決まりました。これにより4回生は引退となります。これまでご支援、ご声援を頂いていた関係者の皆様、本当にありがとうございました。これからも大阪教育大学準硬式野球部を支えていただけると幸いです。



[65] 第11節 阪南大学戦

投稿者: 4回生 主務 投稿日:2018年 4月26日(木)14時08分11秒 filterw-2.osaka-kyoiku.ac.jp  通報   返信・引用

4月21日に行われた春季リーグ戦 阪南大学戦 は、6-3で勝利しました。
宮本(9回)-藤井

1回表 先頭の冨田が安打で出塁し、盗塁でチャンスを広げると、一死三塁から3番大戸の内野安打の間に先制点を奪う。
1回裏 宮本が三者凡退に切り、素晴らしい滑り出しを見せる。
2回表 先頭の林が長打で出塁すると、宮本の安打や連続四球、相手のエラーなどでこの回に3点を追加する。
2回裏 この回も三者凡退に切る。
3回表 先頭の足立が相手のエラーで出塁すると、四球や相手のエラーでさらに1点を追加する。
3回裏 先頭に安打を許すも、後続を切り、無失点で切る。
4回表 二死から大戸が安打で出塁するも、後続が断たれ、無得点に終わる。
4回裏 先頭から連続で長打を浴びると、さらに安打を許し、この回で3点を返される。
5回表 一死から宮本、藤井の連続安打で無死一三塁とチャンスを作ると、山田の内野ゴロの間に1点を追加する。
5回裏 宮本が三者凡退に切る。
6回表 走者を出すも無得点に終わる。
6回裏 先頭から連続安打を浴びると、内野ゴロの間に1点を返される。
7回は、両チームとも無得点に終わる。
8回表 一死から中西が相手のエラーで出塁し、足立が長打を放つも、中西が本塁で憤死し、無得点に終わる。
8回裏 宮本が先頭に死球を与えるも、その後を切り、ここで規定により時間切れとなった。

攻撃では、安打で出塁した走者をしっかり返すことができていたが、相変わらずもう1本が出ず、残塁は多いままだった。
守備では、宮本が要所で踏ん張り、試合を作った。



[64] 第10節 大阪工業大学戦

投稿者: 4回生 主務 投稿日:2018年 4月26日(木)13時54分3秒 filterw-2.osaka-kyoiku.ac.jp  通報   返信・引用

4月19日に行われた春季リーグ戦 大阪工業大学戦 は、4-4で引き分けました。
冨田(9回)-藤井

1回表 2番岩田が二塁打を放つと大戸の内野安打や四球、相手のエラーで2点を先制する。
1回裏 先頭に二塁打を浴び、続く打者にも安打を浴びると、無死二三塁から連続犠飛ですぐに同点に追いつかれる。
2・3・4回は、両チームともチャンスは作るもあと1本が出ず、試合は動かない。
5回表 一死から中西が安打で出塁すると、松原が安打を放ち、勝ち越しに成功する。
5回裏 先頭に四球を与えると、一死二塁から長打を浴び、同点に追いつかれる。
6回は、両チームとも無得点に終わる。
7回表 一死から足立が内野安打で出塁すると、松原の安打や相手のバッテリーエラーで1点を追加し、再度勝ち越しに成功する。
7回裏 先頭に長打を浴びると、一死三塁から安打を打たれ、またもや同点に追いつかれる。
8回は、両チームとも無得点に終わる。
9回表 一死から六波羅が四球を選び、相手のエラーや四球で二死一二塁のチャンスを作るも、無得点に終わる。
9回裏 先頭に四球を与えるも、後続を切り、試合を締めた。

攻撃では、チャンスで1本は出たが、その後が続かず、残塁が多くなってしまった。
守備では、得点した裏の回にすぐに失点してしまい、流れを引き寄せきれなかった。



[63] 第9節 大阪商業大学戦

投稿者: 4回生 主務 投稿日:2018年 4月26日(木)13時40分33秒 filterw-2.osaka-kyoiku.ac.jp  通報   返信・引用

4月13日に行われた春季リーグ戦 大阪商業大学戦 は、4-4で引き分けました。
冨田(9回)-藤井

1回表 先頭の冨田が安打で出塁し岩田が送ると、大戸、足立の安打で2点を先制する。
1回裏 先頭から二者連続で四球を与えると、犠打と犠飛で1点を返される。
2回表 二死から藤井が安打で出塁するも、無得点に終わる。
2回裏 先頭に安打を許すも、後続をしっかり断ち、無失点に切る。
3・4回は、両チームとも三者凡退に終わる。
5回表 三者凡退に終わる。
5回裏 死球の走者をエラーで返され、同点に追いつかれる。
6回表 三者凡退に終わる。
6回裏 死球や長打で二死二三塁のピンチを招くも、後続を断ち、無失点に切り抜ける。
7回表 先頭の足立が安打で出塁しすると、坂本の振り逃げの間に足立が生還し、1点を追加する。さらに二死から冨田の安打でさらに1点を追加する。
7回裏 冨田が三者凡退に切る。
8回表 二死から足立が安打で出塁するも、無得点に終わる。
8回裏 冨田が気迫の投球で、三者凡退に切る。
9回表 三者凡退に終わる。
9回裏 先頭をエラーで出塁させてしまうと、安打、四球、犠飛、バッテリーエラーで同点に追いつかれてしまう。後続を切り、なんとか持ちこたえた。

攻撃では、出塁した走者をしっかり返すことができ、少ないチャンスを生かすことができていた。
守備では、冨田が要所を抑える気迫の投球で、9回を3安打に抑えていた。しかし、大事な場面でミスが出てしまい、勝ち切ることができなかった。



[62] 第8節 阪南大学戦

投稿者: 4回生 主務 投稿日:2018年 4月26日(木)13時23分42秒 filterw-2.osaka-kyoiku.ac.jp  通報   返信・引用

4月8日に行われた春季リーグ戦 阪南大学戦 は、19-4で敗れました。
冨田(4回)・松本(1回1/3)・工藤(2/3)-藤井

1回表 冨田が危なげない投球で三者凡退に切る。
1回裏 先頭の冨田が安打で出塁し、2盗塁でチャンスを広げると、相手のバッテリーエラーで先制点を奪う。
2回表 この回も三者凡退に切る。
2回裏 四球や岩田の安打でチャンスを作るも、後続が倒れ、無得点に終わる。
3回は、両チームとも三者凡退に終わる。
4回表 先頭に安打を許すと、二死から安打、失策、本塁打などで、この回一気に10点を失う。
4回裏 先頭の中西が二塁打で出塁すると、相手のバッテリーエラーで1点を返す。
5回表 この回から投手を松本にスイッチする。先頭から二者連続で四球を出すも、藤井のピックオフと二者連続三振で無失点で切り抜ける。
5回裏 先頭の六波羅が四球で出塁し、大戸の内野安打でチャンスを広げると、足立の内野ゴロの間に1点を返す。
6回表 一死から連続四球や安打などで3点を失うと、ここで投手を工藤にスイッチする。代わった工藤も甘い球を捉えられ、結局この回に9点を失う。
6回裏 相手投手に三者凡退に抑えられ、規定によりコールド負けとなった。

守備では、相手の流れに乗せられ、ビッグイニングを2回も作られてしまった。
攻撃では、少ないチャンスで相手のミスに乗じて点を重ねたが、あと1本が出ず、残塁が多くなってしまった。



[61] 第7節 大阪工業大学戦

投稿者: 4回生 主務 投稿日:2018年 4月26日(木)13時08分53秒 filterw-2.osaka-kyoiku.ac.jp  通報   返信・引用

4月5日に行われた春季リーグ戦 大阪工業大学戦 は、3-9で勝利しました。
冨田(7回)・宮本(2回)-藤井

1回表 先頭に三塁打を浴びると安打で返され1点を失う。
1回裏 3番冨田が二死から安打、盗塁でチャンスを作るも、無得点に終わる。
2回表 四球の走者を安打で返されて、さらに1点を失う。
2回裏 大戸が安打で出塁するが、後続が倒れ、無得点に終わる。
3・4・5回は両チームとも大きなチャンスは作れず、無得点に終わる。
6回表 先頭から2連続安打を浴び、併殺打の間にさらに1点を失う。
6回裏 先頭の山田が死球で出塁すると、冨田、中西の連続安打や相手のエラー、足立の二塁打などでこの回一挙5点を返し、逆転に成功する。
7回表 先頭に死球を与えるも、併殺打を取り、3人で切る。
7回裏 中西が死球で出塁すると、大戸の安打でさらに1点を追加する。
8回表 この回から投手を宮本にスイッチする。宮本が三者凡退に切る。
8回裏 先頭の藤井の安打から、足立、坂本、宮本の連続安打でさらに2点を追加する。
9回表 宮本がきっちり抑え、試合を締めた。

守備では、再三得点されるも、冨田が各回を最少失点で抑え、要所で踏ん張りを見せた。
攻撃では、相手のミスに付け込みながら、ビッグイニングを作り、逆転に成功した。



[60] 第6節 大阪市立大学戦

投稿者: 4回生 主務 投稿日:2018年 4月26日(木)12時53分3秒 filterw-2.osaka-kyoiku.ac.jp  通報   返信・引用

4月2日に行われた春季リーグ戦第6節 大阪市立大学戦 は、6‐4で勝利しました。
大戸(2回)・宮本(7回)-藤井

1回表 先頭の足立が死球で出塁すると山田が送り、一死二塁のチャンスを作る。続く大戸も打席でスクイズを試みるも、失敗してしまい、この会は無得点に終わる。
1回裏 先頭に安打を打たれると、連続四球やバッテリーエラーで2点を失う。
2回表 相手の連続エラーや連続安打でチャンスを作るも、後続が続かず、この回も無得点に終わる。
2回裏 先頭への四球や3連続安打でさらに2点を失う。
3回表 先頭の足立が三塁打を放ちチャンスを作ると、大戸の犠飛で1点を返す。
3回裏 この回から投手を宮本にスイッチする。先頭に安打を許すも、後続を断ち、無失点で切る。
4回表 先頭の六波羅の安打をキッカケに、藤井、山田、大戸の安打で一挙に4点を追加し、逆転に成功する。
4回裏 連続エラーでピンチを作るも、宮本が後続を断ち、この回も無失点に切る。
5・6・7・8回は両チームともチャンスであと1本が出ず、試合は動かない。
9回表 先頭の大戸が二塁打を放つと、松原の安打でさらに1点を追加する。
9回裏 宮本がきっちり抑え、試合を締めた。

守備では、先発の大戸は制球に苦しんだが、代わった宮本は7回を3安打で抑え、攻撃に流れをもたらした。
攻撃では、少ないチャンスをきっちりモノにし、逆転・ダメ押しとしっかり得点を重ねることができた。


レンタル掲示板
69件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.